神田のグローバルクラス
中学校
【Point 1】 ホームルームは英語で! あたりまえに英語がある日常に
専任ネイティブ教員が英語だけで6 名いる本校では、クラス担任をネイティブ教員と日本人の二人が担います。毎日のホームルームを英語で行うことで、英語を使うことへの心理的なハードルを下げ、日常生活で英語を使う機会を増やしています。クラブの顧問や、行事にもネイティブは参加します。 外国語の時間を多く設け、週6 時間の英語の授業のほかに、中1・中2ではオンライン英会話を含む2時間のレッスン、中3からはオンライン英会話1時間の他に、フランス語、中国語、韓国語の選択語学が1時間加わります。課題解決型のプロジェクト学習(総合的な学習の時間)は毎週必ず2時間設けられています
【Point 2】 3年間の集大成をニュージーランドで
中学3年に行われるニュージーランドへの短期留学は全員必修。3 年間で培ってきた英語力を試し、さらなるモチベーションを得る良い機会となるだけでなく、長期間家族と離れて過ごす中で、精神面・生活面の成長も大きく期待できます。高校受験の無い一貫校だからこそのプログラムです。
【Point 3】 少人数・習熟度別で決め細やかな教科指導
1年次では、主要5教科のうち学力差が大きい国語、数学、英語は習熟度別で授業を行います。中でも英語は、生徒の入学以前の学習環境も考慮し、3クラスでのきめ細かい指導を行っています。また、2年次、3年次については、進級時の成績状況に応じて改めてクラス編成を決めていきます。
先生からのメッセージ
先生からのメッセージ
グローバル社会で生き抜く力が必ず身に付きます

本学園では、ネイティブ教員と日本人教員が互いに意見を出し合いながら、グローバル教育をすすめています。生徒ひとり一人の個性を尊重しつつ、可能性を伸ばすサポートを全力で行うので、「本当に英語ができるようになりたい」「いろんなことにチャレンジしたい」と思う生徒にとっては、とてもすばらしい環境。どんな小さな夢や目標でも、開花させたい。そんな想いで、私たち教員も生徒とともに成長したいと思っています。だからこそ、失敗を恐れずに、どんなことにも一歩踏み込む勇気を持って学校生活を思いきり楽しみ、学んでほしいと願っています。
〒101-0064 東京都千代田区猿楽町2-3-6 tel.03-6383-3751 fax.03-3233-1890
Copyright Kanda Jogakuen Junior & Senior High School All Rights Reserved.