中学説明会 高校説明会
資料請求はこちらから
中学校グローバルクラス新設
クラブ活動報告
KANDA LIFE『学園生活特設サイト』
KSS『神田土曜英語スクール』
在校生・保護者の方へ
神田女学園同窓会・竹水会
中学校 -確かな学力-
学習システム
● テスト前質問コーナー
定期テスト対策として、試験前には各教科の先生方に質問できる「テスト前質問コーナー」が設置されます。試験勉強で生まれた疑問・質問を解消して試験に臨むことはもちろん、質問コーナーの日程と試験日程とを照らし合わせながら、勉強計画を立てる力も自然と身につけていきます。
学習サイクル
● Eプログラム
何より大切なのは、月曜日から土曜日までの通常の授業です。 この週32コマの通常授業に加え、さらに月、金曜日の6、7時間目に実施される「E(empower/エンパワー)プログラム」の時間では、演習問題や模試の過去問題に取り組むことで、授業で習った内容の理解をより深め、実際に問題を解ける力を養います。 高校では、外部講師による大学受験対策の講座へと発展、センター試験対策などを行います。
Eプログラム
● 外部模試の実施
ベネッセをはじめとした外部の模試を年に数回実施しています。日々の学習の成果を客観的に把握します。また、継続して試験を受けることによって、目標達成への道のりや繰り返し学習に取り組む姿勢を養います。
● 夏期・冬期・春期の講習会
神田女学園では、授業以外でも長期休業中に講習会を実施しています。通常の授業がないため、集中して学力アップのチャンス。
また、休暇で学習が途切れることなく、学習のリズムを定着できます。
● 19時までのESS
ESSとはEvening Self Studyの略。
自習室は放課後から19:00まで利用可能。月・水・金曜日は教員(理科・数学・英語)も在室し、自主をサポートします。
問題集や参考書、検定の過去問題集なども完備しています。
学習内容も自分で決めて、計画的に学習する習慣を身につけます。
曜日 利用可能時間
14:00〜19:00
15:40〜19:00
14:40〜19:00
● 卒業生によるチューター制度
日々の授業の復習、宿題などのテスト対策から志望校合格を目指す受験対策まで、卒業生がチューターとして親身になって学習支援を行っています。
チューター制度
プレゼンテーション能力を高める
これからの社会では、
● 将来どこで生きていくにしてもまわりの人と上手にコミュニケーションがとれる力
● 自分の意見をきちんと話し、相手を説得できるプレゼンテーション力
が求められます。本校では、通常の授業や中高での行事などを通じて、
「プレゼンテーション力」を高める取り組みを実践しています。
● スピーチコンテスト
身につけた英語力をアウトプットする機会としてスピーチコンテストを実施します。校内でスピーチコンテストを行い、優秀者は外部のスピーチコンテストにも参加します。発音や表現力はもちろん、大勢の前で発表することで英語を話すことへの自信やプレゼンテーション能力の向上を促します。
● パソコン教育

授業では、パソコンの基礎から学び、表計算・グラフ作成やプレゼンテーション、モラル学習などを行っています。
また、各種検定を受ける生徒には、授業のほか放課後を利用して勉強会を開いています。

● 生徒集会

月曜日に行われている生徒集会は、生徒が校内外での活動を報告する場です。留学やボランティア活動、外国語スピーチなどの報告を通し、プレゼンテーション能力を磨きます。
また、情操教育の一環としてオリジナルの歌集「朝の歌声」をピアノ伴奏に合わせて全員で歌います。

 

★発表テーマ-------------------------------

「上海語学研修報告」
「ニュージーランド留学報告」
「手帳プロジェクト」
「夏休み 自由研究 理科」
「KANDA カルチェ創作短歌」など

聖と集会
topへ
footer